KAORUのHandmadeな生活

Handmadeな生活を紹介していきます。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カワイピアノコンクール2009地区予選

kawa
今日は娘のピアノコンクールでした。
曲はバルトークの「民謡による3つのロンド Sz,84より第1曲」です。
夏の発表会後、約4ヶ月かけて練習してきました。
娘は大きな音を出すのが苦手で、先生からもずっと指摘されていました。
この曲は、弱くゆっくりとしたメロディと、強く早いテンポの対比が面白い曲ですが、
パワーのない娘には厳しかったようで、いまいち普段の練習にも身が入らず、
コンクール3日前にもまだ音をはずす始末。。。
「そんなんだったら、もう出るのやめちゃいなさ~い!!」と何度叫んだことか・・・
それが、コンクール2日前に先生にサービスレッスンをしていただいてから、やーっと
目覚めたようで、(遅いぞ!!)昨日と今日の午前中で曲を仕上げたのでした。

今日の出演者は28人。小学校4~6年生の部です。その中には他の先生に習っているクラスメイトもいたりして私はプレッシャーだったのですが、娘は、昨日今日で完璧に弾けるようになったことが逆に
自信になったようで、本番もバッチリ弾ききることができました!
2日前にレッスンした先生も驚いていました
審査結果は、ナント上から2番目の「入選」
本当に、何日か前には考えられないような評価をもらいました。
3月には、入賞者コンサートがあります。
そして、あさって、28日はグレンツェンコンクールが控えています。
まだまだ気を抜かずに(抜かせずに)、今年最後の大仕事、悔いの残らないように
頑張ってもらいたいです。

↓本番直前の練習風景


スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kaop.blog44.fc2.com/tb.php/134-bb9bca88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。