KAORUのHandmadeな生活

Handmadeな生活を紹介していきます。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第37回全国町田ピアノコンクール

4月にカワイの関東本選会が終わりました。
3年連続全国大会出場はなりませんでしたが、「今年は受験生。塾も忙しくなるからコンクールは少しお休み」
なんて勝手に考えていましたが、先生から、地元町田市主催のコンクールを勧められました。
レベルも全く分からないので、「とりあえず挑戦」くらいの軽いノリで参加することに。。。
このコンクールは1次予選、2次予選、本選とすべて2~4曲の課題曲からの選択です。
しかも、2次は1次の2週間後、本選は1か月後と、かなりハードスケジュール
弾けるチャンスがあるかどうかも分からないのに、本選までの3曲を同時に練習していかなくてはなりません。
更に英検、模試、期末試験。。と目の回るような1学期でした

そういえば、体育祭の日の夕方から、昨年末に銀賞を頂いたコンクールの受賞者コンサートなんていうのもありました。暑い中で一日競技し、汗だくのままホールへ直行、ドレスに着替えて演奏。。。
今思えば、よく頑張りました

↓は、1次予選当日レッスン室での練習です。(ハイドン ソナタ ニ長調 HobXVI:37 第1楽章)


結果は翌日にインターネットでした。
なんとか通過 2次の課題曲の練習が報われることになりました。
しかし、2次予選の日は午後2時半受付。
その日は1時から5時半までビッチリ塾の夏期講習
塾の先生にお願いして、2,3コマ目を中抜けさせてもらうことにしました。
塾の前で娘をキャッチして、1駅隣のホールへ。。。
汗だくで駅から10分歩いて、着替えは最小限にとどめ自分の演奏が終わったらまたすぐに塾へ
「こんなことしてて、どんな結果が出るんだろう???」と思いました。

今回の結果も翌日のインターネットです。
見てみてビックリ!!
18人中5人の通過者の中に、娘の番号が!!!!!
頑張って練習してきた本選の課題曲も弾けることになりました
幸い、本選の日は塾もお休み。
ゆっくり準備して、表彰式まで残れます。
そこで名前が呼ばれればいいんだけど。。。
「軽いノリ」のハズが、ひと夏を占拠する大きなコンクールになってしまいました

↓は、2次予選の日の練習です。(J.S.バッハ シンフォニア 第3番 ニ長調 BWV789)



スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

2012 ピアノ発表会

7月22日、2012年度のカワイの発表会でした。
曲は、ショパンの幻想即興曲です。
この曲は1週間前に1次予選を通過したコンクールの、ファイナルの課題曲でもあります。
この発表会の10日後に2次予選があり、それにもし通過すると1か月後のファイナルでお披露目なのですが、ダメだったらお蔵入り。。。という事で、発表会でちょっとフライングです^^/
本来のファイナルよりも1か月早いので、まだまだ出来は不十分ですが・・・

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

パッチワークキルト



ちょうど1年かかって、初めてベッドカバーサイズの大きなキルトを縫い上げました!
長い間にため込んだ端切れの一掃を兼ねて、ひたすら四角に切り分け縫いつないで
いきました。その数ナント1050枚!!
同じ柄がなるべく近くに来ないように気を付けました。
そして、その周りに3重にボーダーを縫い付け、キルト芯を挟んでキルティング。





最後にサインを刺繍して完成

とにかく家にある布をできるだけ使ったので、ボーダーの水色の布、白い布、
キルト芯、裏布を買い足すだけで済みました。
お店で買い求めたカットクロスの他に、子供たちが小さかったころに着ていた服、
私が子供の服を作ったときの余り、実家からもらった布、
私が中学生の時に学校で作ったブラウス、旦那が着古したシャツ、
マタニティーのワンピースなどなど。。。
ひとつひとつ見ていくと、色々な思い出がよみがえってきます。
タンスの奥で忘れ去られていた端切れたちですが、こうやって作品に仕上がると
改めて「捨てないでよかった」と思うのです。
これこそ、パッチワークの醍醐味です。

大変かと思いきや、製作中はとても楽しい時間でした。
これだけ使っても我が家の布はまだまだ山の様。。。
早速2作目を製作開始です

テーマ:パッチワークキルト - ジャンル:趣味・実用

白樺湖スキー旅行


今年も白樺湖にスキーに行ってきました。
心配していたお天気も問題なく、青空が広がりました。
しかし、、、晴れているのに気温はマイナス!!
冷凍庫の中にいるようでした。。。

私は緩斜面をのんびり滑るのが好きなのですが、
子供たちは毎年、5キロにも及ぶクロスカントリーのコースに行きたがります。
今年も仕方なくしぶしぶついていくことに・・・・

延々と続く緩い登り斜面を子供たちはどんどん進んで行きましたが、
私はがに股でよろよろと。。。
(最終的には、私の後から様子を見ていた旦那に板を担いでもらって歩きました






来年の今頃は、娘の受験目前
春まで家族スキーはお預けです。

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

東京キルトフェスティバル2012



1月22日、今年も東京ドームで開かれているキルトフェスティバルに行ってきました。
毎年恒例のキャシー中島のステージでは、今年は旦那さんの勝野洋さんが歌を歌い、
娘がフラを踊るという演出もありました。

今年もジュニア部門に10歳の息子がキルトを出展しています。
今年の作品も展示は場外で息子はがっかりしていましたが、「作品を完成させることが大事なんだよ」
と話しました。「もう来年はやらない!」と言っていた息子ですが、布を色々買ってやる気が出てきたようです。
今度は堂々とジュニアのブース内に展示してもらえるように、頑張って作らせたいです♪




テーマ:パッチワークキルト - ジャンル:趣味・実用

 | HOME |  »

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。